FC2ブログ

仮想通貨で初心者が稼ぐ方法

仮想通貨MINE(マイン)トークンのホワイトペーパー評価やロードマップは?そもそもどこの国が発行?

Mineトークン ホームページ



吉田慎也氏が売り出していた仮想通貨MINE(マイン)トークンですが、世間では「詐欺だ!詐欺だ!」と騒がれていました。


何故かというと、ホワイトペーパーがないからです。


その他にも、吉田氏の誇大広告と見える宣伝に嫌気がさしたという方は少なくないでしょう。


そんな中、永遠に発行されないと思われていたMINE(マイン)のホワイトペーパーが公開されました!




ホワイトペーパーをみた感想は、

あれっ?しっかりしてるじゃん!(゚д゚)

です。



ホワイトペーパーを公開しないでトークンを売り込むのはどうかと思ってましたが、意外ときちんと作り込んでいましたね。



MINE(マイン)のロードマップ

以下の通り2018年度内に公式MINEウォレットのリリース、MINEカードの発行、マイニングファームのOperation開始等が予定されております。

何年も待たされる事がなく、1年以内にサービスが開始するというスケジュールは好印象です。
仮想通貨Mine ロードマップ

MINE(マイン)のチームメンバー
ホームページやホワイトペーパーでMINEのチームメンバーの写真付き紹介があります。

知らなかったのは、


このプロジェクトはフィリピンのもので、通貨もフィリピンで発行されている事です。



会社の所在地に "Filinvest City" と記載あります。

これはフィリピンの住所です。皆さんご存知でしたか?
Mineトークン ホワイトペーパー



MINE(マイン)というプロジェクトについて不思議に思うのは、

何故一般での公開をしなかったのかという事です。

有名なICO評価サイトで調べても、フィリピンのプロジェクトで調べても以下の通り表示されません。

フィリピンのICO

クローズドでプレミアム感を演出したのでしょうが、全世界から資金を調達する方が、資金的にも今後の知名度的にもメリットがあるのになと感じてしまいました。。

後追いですが、しっかりしたホームページやホワイトペーパーが作成されていますので、この調子で頑張って欲しいと思います。



2018年の注目の仮想通貨

↓  ↓  ↓

http://bitnews.blog.fc2.com/blog-entry-2.html



MNINE(マイン)の紹介動画は以下をご参照

↓  ↓  ↓



2018.04.13 | コメント(0)Edit

仮想通貨LAMDEN(TAU)の名前の由来は?

Lamden 由来


スペックが高いにも関わらず、マーケティングが原因で、ICO価格を下回り現在お買い得と言われているLAMDEN(TAU)。

この仮想通貨は、日本の取引所にも、バイナンスにも上場していない為、馴染みがない方が殆どだと思います。

この記事ではそのLAMDEN(TAU)の名前の由来についてご説明します。


【関連記事】
LAMDEN(TAU)の将来性・口コミ・買い方のご紹介


LAMDEN(TAU)は、新たな電子資産アプリケーションを生み出すブロックチェーンやアプリケーションの開発者の案内人であることから、自分達をブロックチェーンのシェルパと見ているようです。


シェルパ(sherpas)とはヒマラヤ山脈に住むチベット系の種族で、登山の案内人やポーターとしても活躍されている方々です。


世界一の山であるエベレストがあるのがヒマラヤ山脈です。


可能性が未知数であるブロックチェーンをヒマラヤ山脈と例えるとは、なかなかのセンスです。


しかし、シェルパなんて登山家でないと耳にすることのない単語ですよね!

sherpas Lamden


話を戻しますが、LAMDENはそのシェルパの言語で ”案内する” という意味であり、その単語がLAMDENの名前の由来になっているとのことです。

LAMDEN(TAU)の将来性や口コミ、購入方法については以下の記事に纏めましたので参考になれば幸いです。

↓  ↓  ↓
https://mocjapan.com/lamden-tau-kasoutsuuka/

2018.04.09 | コメント(0)Edit

仮想通貨LAMDEN(TAU)がばらまきイベント開催中!

lamden tau

2018年に億れるコインになるのでは?!

と噂になっている仮想通貨LAMDEN (TAU) で、現在イーサのばらまきイベントが開催中です!


↓  ↓  ↓
LAMDEN (TAU) のイーサばらまきイベントはこちらから

LAMDEN(TAU)の将来性・口コミ・買い方について


このLAMDEN (TAU) は技術的に非常に優れている事から、今後注目されているのですが、

まだまだ時価総額も価格も低く、今狙い目の通貨の一つです!

他の仮想通貨との比較表は以下の通りです。

lamden tau 比較

ご覧の通り、

① 1秒に1万件というトランザクションの速さ
② 無料のトランザクション
③ 他の仮想通貨との交換がアトミックスワップで可能になる

といった、他にはない仕様がとても魅力的な通貨です。


ではなぜ時価総額が安いのか?

それは単純にチームのマーケティングに問題があるからと考えられています。

lamden tau lamborghini

こんな感じで高級車にロゴを貼ってみたりと、お金を使うところが間違っています!



そんな中での今回のイーサのばらまきイベントです。

イーサばらまきへの応募の条件として、LAMDEN(TAU)へのテレグラム登録が挙げられています。

これにより、LAMDEN(TAU)の事をより多くの人に知ってもらい、

この通貨の価値を上げていく事を目的としているのでしょう。



現在のテレグラムの登録者数は9,100人を超えたところですので、

このイベントで先ずは10,000人の登録を目指しているのでしょう。

このばらまきは高級車のイベントより遥かに効果があるのではないでしょうか。

イベントは以下のリンクより参加出来ますので、

この通貨に興味がある人は、この機会に是非テレグラムに登録してみて下さい!

勿論、応募やテレグラム登録は無料です。

↓  ↓  ↓
LAMDEN (TAU) のイーサばらまきイベント詳細はこちらから

http://bitnews.blog.fc2.com/img/20180403230956444.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-117.fc2.com/b/i/t/bitnews/20180403230956444.jpg" alt="lamden(tau)ばらまきイベント" border="0" width="400" height="336" /></a>">lamden(tau)ばらまきイベント


LAMDEN(TAU)の将来性・口コミ・購入方法については以下の記事で纏めておりますので参考になれば幸いです。

↓  ↓  ↓

https://mocjapan.com/lamden-tau-kasoutsuuka/

2018.04.03 | コメント(0)Edit
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 仮想通貨で初心者が稼ぐ方法 All Rights Reserved.
Designed by KAETENテンプレート